忍者ブログ
ナイジェリア人の夫と力を合わせて、2人の男の子を育ててるママが感じていることを書いてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナイジェリアに行くための必ず必要なのが黄熱病の予防接種です。
大阪港にある検疫所で受けることができます。
1回8350円収入印紙で払います。(証明書込みの値段です。)10年間有効です。
水曜日のみが接種日で前の週の木曜日と金曜日が予約日です。
木曜日に粒郎が熱を出してしまい、様子を見て来週いけそうだということで金曜日に電話をすると、もう予約がいっぱいになったそうで、来週の木曜日に再来週の水曜日の予約をすることになりました。木曜日に今度は栗リンが熱を出していましたが、朝の8:30になると同時に電話を掛けました。最初の電話は時間外ですという留守電の音声だったので掛けなおすと、もう話中です。それから20分ほどリダイヤルしたおしました。
やっとかかって予約をする段階で、粒郎があかちゃんの時卵アレルギーがあったことを言ってしまい、病院の検査結果がないと受けられないと言われ、家中をひっくり返して、去年の血液検査の結果を探す羽目になってしまいました。無事に検査結果も出てきたので良かったのですが、いくら「今は卵アレルギーはありません。」といっても、検査結果を出せとの一点張りでした。まあ無事に予約は検査結果が出てきて取れましたが・・・・
次は8350円×3人分の収入印紙です。小さい郵便局には10円単位の収入印紙がなく、本局まで行きました。8350円分それぞれ用意したのですが、払う時にはいっしょだったので別に分ける必要はありませんでした。予防接種を受ける時粒郎は大暴れをし、3回も針で刺され大泣きしました。
まだ、A型肝炎の予防接種を受けようと思っているのに・・・・
まあ、何とか無事にイエローカードもゲットできました。 
めでたしめでたし・・・
PR
今年の年末から夫の故郷であるナイジェリアに行く予定です。
それでそろそろ準備しようと先日パスポートを取ってまいりました。(子供の分です)
まず、幼稚園の専属写真屋さんに行ってパスポート用の写真を撮っていただきました。
顔見知りだからなのか、親切にひとり分1000円という安さです。キタヤカメラさんありがとうございました。
パスポートも無事にいただきましたが、実は名前のところでひともんちゃくありました。
というのは、うちの子供栗リンと粒郎にはIgbo Nameをつけていて、それが日本名の前に長々と付いているような名前なのです。★★★粒郎 みたいなかんじです。でパスポートの名前の部分に入るのですが、★★★と粒郎の間にスペースをいれるかどうか、の問題だったのです。パスポートのローマ字表記は基本的にヘボン式ということでそれ以外に変更になると「一生それを変えられなくなりますがいいですか?」と聞かれびびってしまったのです。スペースくらいなら入れなくてもいいかと思ったのですが、粒郎のIgbo Nameにはヘボン式では表わせないDU(ドゥ)という音が入っていたのでこれが問題になったのです。「DUの代わりにDOUになります。」といわれ、本人の意思を聞かず一生変えられないかもしれない事柄の決定を私がするのもな~と思い、仕方なくDOUでいいですと言ったものの、不安になり、主人に連絡しました。すると、案の定主人はかんかんに怒ってしまい、そんなの名前が違う!!とおこられました。それで、一回は提出した申請書をもう一度書きなおすということになりました。まあ無事に主人の意向どおり、ふたりともIgbo Nameと日本名の間にはスペースが入り、粒郎に関してはIgbo Name通りのスペルになりました。めでたしめでたし。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/04 リンママ]
最新TB
プロフィール
HN:
リンママ
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手芸
自己紹介:
ナイジェリア人の夫と力を合わせて、2人の男の子を育ててるママが感じていることを書いてます。

家族構成

夫:ナイジェリア人・日本語まあまあ

私:英語が苦手

栗リン:6歳

粒郎:3歳
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: